スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ロビイストの陰謀』タイムテーブル決定!

bagman.jpg

9/29(土)より、シネマート六本木にて公開『ロビイストの陰謀』のタイムテーブルが決まりました!

9/29(土)、9/30(日) 11:00 13:20 15:50
10/1(月)~10/5(金) 11:00 13:20 19:00

10/6(土)以降のタイムテーブルは劇場に直接お問い合わせください。
TEL:03-5413-7711
シネマート六本木
スポンサーサイト

『4:44地球最期の日』予告編完成しました!


[広告 ] VPS


映画『4:44地球最期の日』予告編完成しました!

カルト界の鬼才アベル・フェラーラ監督が世界の終わりを独自の観点で描く異色作。
これは、終末ムード濃厚な世の中へのフェラーラからのメッセージだ。

アル・ゴアが『不都合な真実』で、世の中に訴えていた"地球温暖化"によって、地球最期の日を迎えるNYの人たち行動を描く本作品は、昨年のベネツィア国際映画祭でも高い評価を受け、金獅子賞候補に最後まで名前を残していたと言われる本作。2012年12月22日、人類滅亡説がまことしやかにささやかれている今、本作品を観て、自分なら、最期の1日をどう過ごすのか?と、哲学的な問いかけをしてみるのも悪くないかもしれない?!

10/6(土)より、シネマート六本木ほか全国順次ロードショー

劇場情報はこちら

『ロビイストの陰謀』予告編完成しました!


[広告 ] VPS


映画『ロビイストの陰謀』の予告編が完成しました!

アメリカ政界を手中に入れ、頂点を極めた男の“天国と地獄”とは?
アカデミー受賞俳優ケヴィン・スペイシーが政治犯罪者を熱演!!

とても素晴らしい仕上がりになっておりますので、是非ともご覧ください。

9/29(土)より、シネマート六本木ほか全国順次ロードショー


劇場情報はこちら

アベル・フェラーラ監督最新作 4:44地球最期の日 公開決定!

444.jpg

10/6(土)より、シネマート六本木ほかにて
『4:44地球最期の日』が公開されることになりました。

この瞬間(とき)、誰を愛すのかー
2011年ヴェネツィア国際映画祭にて金獅子賞・最有力候補作品として、
プレス関係者、批評家から高い評価を得た話題作がついに日本上陸!

アル・ゴアが『不都合な真実』で、世の中に訴えていた"地球温暖化"によって地球最期の日を迎える、あるニューヨークのカップルと彼らを取り巻く人々の一夜を描く本作。昨年のヴェネツィア国際映画祭にてプレス関係者、批評家から高い評価を受け、コンペティション部門にて金獅子賞の最終候補にまで残っていたという話題作。
1999年7月の「ノストラダムスの大予言」、2012年12月22日「マヤ暦の終焉」―
人類滅亡説がまことしやかにささやかれている今、自分なら、最期の1日をどう過ごすのか?と、哲学的な問いかけをしてみるのも悪くないかもしれない?!

【STORY】

ニューヨークの高層アパートの部屋で、いつもと変わらぬ午後を過ごすカップル。しかし、この日は普段と違っていた。明日の午前4時44分、地球の終わりがやってくる。逃れる術(すべ)はない。
女は絵を描き、 男は娘と前妻にスカイプで愛を伝える。その光景を見た女は怒り狂う。
世界の終わりを前にしても女は嫉妬し、そして二人は刹那的に愛し合う。決して普段と何も変わらない。 ただ運命を受け入れるほかないのだった・・・。


劇場情報はこちら

ロビイストの陰謀 公開決定!

bagman.jpg

9/29(土)より、シネマート六本木ほかにて
『ロビイストの陰謀』が公開されることが決定しました!

アカデミー受賞俳優ケヴィン・スペイシーが政治犯罪者を熱演!!

2006年実際に起こった「ジャック・エイブラモフ事件」
アメリカ政権を手中に入れ、頂点を極めた男の天国と地獄とは?


【ストーリー】
ブッシュ大統領の共和党政権で、最も影響力が強いと言われる大物ロビイストのジャック・エイブラモフ(ケヴィン・スペイシー)は、初めはビジネスパートナーのマイケル・スキャンロン(バリー・ペッパー)と協力し、少しずつ投資で財産を増やしていた。しかし、金と権力に目がくらみ先住民族(インディアン)を騙して、フロリダにある彼らのカジノを不当に手に入れたり、敵対する2つの勢力から同時に金をだまし取って、政治家に賄賂として送ったりしていた。しかも、マフィアと関係が深いアダム・キダンをパートナーに迎えたことで、さらに危険な方法での金儲けに手を染めてゆく…



【ロビイスト lobbyist】
1. 特定の団体を代理し立法に働きかける者
2. 特定の政策を求め政治家や官僚に働きかける者


【ジャック・エイブラモフ事件とは?】
2006年、共和党の大物ロビイストであるジャック・エイブラモフと2人のホワイトハウス官僚、
9人のロビイスト、議会議員達など、21人が贈収賄及びカジノ客船購入詐欺で有罪となり
「第二のウォーターゲート事件」と言われた、アメリカ政界史上最大のスキャンダル

オリンピックYEARに約1年かけて行われるアメリカ最大のイベント、アメリカ合衆国大統領選挙の年。世界に多大な影響を及ぼす超大国の政界、経済界の裏側をヨコシマな角度から興味をもって観ていただける本作。桁外れのスケールで展開された詐欺事件の暗躍したロビイストの光と影を目撃せよ。

劇場情報はこちら
プロフィール

コムストック・グループ

Author:コムストック・グループ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。